ドン・ペリニヨンって何なのさ?【ドンペリ高価買取】

  • どこかで一度は聞いた事があるんじゃないでしょうか?

映画を見ていたら・・・・

パーティに参加していた時に・・・・

デートの時かも・・・・

いつの間にか口にしている可能性がございます。

高級シャンパーニュ、「ドン・ペリニヨン」※通称:ドンペリ。

ドンペリって何なん??聞いた事あるけどよくわからん!!
という方は下記を是非チェックしてみてください!

ドンペリって何処で誰が造っているの??

ドン・ペリニヨンはなんと「LVMH(モエ ヘネシー・ルイ ヴィトン)」グループの「モエヘネシーディアジオ社(通称:MHD)」が造っているシャンパンの中で、「プレステージ・シャンパン」になります。

いきなり何をわけのわからない事を言ってるんだ??

そう思われた方、スミマセン(泣)

LVMH(モエ ヘネシー・ルイ ヴィトン)とは?

1987年にルイヴィトンとモエヘネシーが合併してつくられた、ヨーロッパ最大のブランドを集めた一大企業です。シャンパンで言えばドンペリを筆頭に、「クリュッグ」「モエ・エ・シャンドン」「ヴーヴ・クリコ」等はこのLVMHグループのお酒なのです。

※上記のお酒がわからない方は下記ブランドならわかるのでは!?

ファッション関連ですと「ルイ・ヴィトン」、「ジバンシィ」、「クリスチャン・ディオール」等、そうそうたるブランドが名を連ねているまさにブランド帝国なのです。

MHD(モエ ヘネシー ディアジオ)とは?

MHD社はグループに属した中でも中枢の会社となり、ワインズ&スピリッツ事業を担うモエ ヘネシーと、スピリッツを中心に多数の洋酒ブランドを持つディアジオとの合弁会社となり、2009年から現在の形になってスタートをしました。

ドンペリの後ろ側のラベルを見ると書いてありますよね?MHD。

プレステージ・シャンパンとは?

「プレステージ=最高級・最上級」となります。つまり、ドン・ペリニヨンはMHD社におけるトップブランド、顔となる代表シャンパンという事です。

その他のランク分けとしては「ヴィンテージ」、その下に「ノンヴィンテージ(NV)」等があります。

ただし、ドンペリの場合はプレステージとヴィンテージを兼ね備えた位置づけとなっています。多くの場合がこの組み合わせとなる事も同時に覚えておきましょう!

しかもラベルを見てもわかりやすく「プレステージ」などと書いてある事はないので初見だとわからない場合がほとんどです(笑)

「ヴィンテージ」については分かりやすく年号が入っている物がほとんどです。ドンペリの表ラベルに「2009」など西暦が書いてあります。または、「ヴィンテージ(Vintage)」、「ミレジメ(Millesime)※収穫年という意味。」の表記があればヴィンテージシャンパンとなります。

「ノンヴィンテージ」につきましては、基本的に上記で記したような言葉もなく、こちらもまた「NV」等の表記が書いてあるわけでもありません。特筆されている事が無いものはほとんどがノンヴィンテージとなりますが、ただしこちらもノンヴィンテージでありながらプレステージに位置付けられているシャンパンがございます。代表的なのが「クリュッグ」ですね。

MHDの場合は「モエ・エ・シャンドン」等がノンヴィンテージにあたります。

服飾のブランドで言えば、「プラダ」において、セカンドラインが「ミュウミュウ」となっていますね。

「プラダ」=「ドン・ペリニヨン」、「ミュウミュウ」=「モエ・エ・シャンドン」というイメージです。

なるべく分かりやすく書いたつもりですが、いかがだったでしょうか?(汗)

余ったドンペリを買取して欲しい!

パーティで用意したが残ってしまった!いただきものだけどお酒は飲まない!

古き良き伝統を持ったお酒でも処分に困る事はございます!

そんな時は私共が高価買取いたします!

詳しくは「お酒買取専門のSPANA」まで!